5月 7th, 2013

お~!なんて良い天気(^o^) 最高の「わらび採り」日和でございます!帽子忘れて日焼けした(>-<)

火曜日, 5月 7th, 2013
2013warabitori31
 5月6日、農林業実践学習の里「体験学習農園」で大人29人、子ども13人の参加で産直企画「わらび採り」をしました。
 天気にもとても恵まれ、大人も子どもも元気いっぱいでした。
 昔の民家を借りていたので、広い畳の部屋でのんびりできました。
 まずは野菜BOXに参加してくださっている農民連の生産者のIさんに「野菜づくり」をどのようにしているかを話していただいて、そのあと農民連の事務局のHさんが作ってくださったおいしいお昼ご飯を食べました。献立は、山菜おこわ・筍の木の芽あえ・イタドリの煮物・山菜の天ぷら・若竹汁でした。どれも旬のもので季節を味わえました。
 「わらび採り」は連休最終日ということもあり、採ったあとが目立っていましたが、みんな思った以上にたくさん採れていました。最初はどれだか分らなかった方もだんだん慣れてきて採ることに夢中になっていました。小さなお子さんは「アマガエル」や「蝶」などの生き物に興味しんしんでした。どなたも自然を満喫できていたようでした。
 「わらび採り」のあとは餅つきをしてくださって、餡もちをいただきました。差し入れで、県本部の会長が作ってきてくださった「リンゴケーキ」もありました。体を動かした後の甘いものはとても美味しく、疲れがとぶようでした。新鮮生野菜も食べさせていただいてお腹は満腹、心も満福になりました。お土産にIさんが作っているホウレンソウまでいただきました。
 保育園に撒いたチラシを見て参加してくださった方もいましたので、早速次の企画のお誘いをしました。
 アンケートには「とてもよかった」「また来たい」という意見が多く寄せられました。