2月, 2013

岡山市の公立中学校に見学しに行ったよ~ン(0-0)/”す・も・う・・・・

金曜日, 2月 15th, 2013

ちょっと前になりますが、1月15日(火)に市議さんでもあるどんぐり班のTさんを先頭に、

支部長のSさんと、操山にこにこ班のOさんそして私の4人で

Tさんがお住まいの地域にある中学校へお邪魔しましたよ~

事前に話を通していただいていたので、校長先生と教頭先生に説明を受けながら

1年生の男子の体育授業を見学できちゃいました。

どんな格好で相撲の授業をするのかなあと思っていたら、まわしの代わりに体操服の上から装着するものだった。(先生もね!)

猫車ってありますよねえ、その両手で跳ねるように前進するバージョンをしてたんですけど、

あんまり運動が得意じゃない子は、跳ねた後、自分の体重を腕で支えられなくて…

顔面打ってましたよ(;o:)

Oさんが言いました。「相撲のことを知りたかったら、春場所とか秋場所とかの巡業見に行った方がいいんじゃないの?お金はかかるけど…」

なるほど!体格差もかなりあって、投げられると土俵マットから飛び出て痛い思いするよりよっぽどいいかも。

ところで柔道や剣道はどんな授業風景なんだろ?

先生が「本を読みながら教えています。」と言われてたけれど、こんなの先生も子どもたちも何だか気の毒…

礼儀を身につけるとかって、見てたら無理なんじゃないのって思ったのですよ!

それは、授業の終わりに掛け声もなく「あっした~」と言ってばらばらに帰って行ったから~

片付けを頼まれた子たちは残ってたけど・・・

武道、必修化する必要ってどこに・・・?

一応道具や道着、設備などは学校配当予備費で補われていて、保護者負担がないようになりましたけどね!