7月, 2012

暑い中歩きました。・・・2012年国民平和大行進。

金曜日, 7月 20th, 2012

 7月18日から岡山市内に入った平和行進、18日は東山の慰霊碑を訪れ、19日にはオルガで被爆者の訴えを聞き、20日早島町へと行きました。2012.7.20平和行進写真は今日の大供公園での出発集会です。通し行進の方はお元気ですね、すごいなと思いました。平和行進が広島に着くとき、8月にはまた、広島にいきます。8月5日の「女性のつどい」にバスで参加します。今回は市内碑めぐりです。まだ、空いていますのでみなさん、参加しましょう。

岡山県母親大会成功!熊丸講座めっちゃ面白かった。

火曜日, 7月 17th, 2012

 7月15日就実大学・短期大学で開かれた岡山県母親大会は、午前中の分科会と午後の全体会に650人の参加でした。有森祐子さんの記念講演には会場いっぱいの人でした。(有森さんの写真はNG で撮っていません。)股関節脱臼で生まれてからの生い立ちから話され、「人間ならあきらめなる必要がない。ものの見方を変えればできる。生きる力をつけることが一番大切。」と訴えられました。「岡山で話すと岡山弁の説明をしなくてわかってもらえて楽だわ。」などとざっくばらんにすごく楽しいお話で会場はもりあがりました。写真は活動交流時のものです。元気をもらった大会でした。岡山県母親大会2012

 翌日16日に県立図書館で開かれた熊丸みつこさんの子育て講座には、中・高校生のお母さんたちが集い、へたな漫談より面白いお話に笑い泣きしました。よく、学校で講演されるそうです。「かわいいですよ。中学生も高校生も。まゆげなかったりしますけど。」 「子どもたちは『自分はたくさんの笑顔に包まれてきたんだ。お母さんが命をかけて生んでくれたんだ。』と気づくと変わる。愛情を十分にもらわなかった子は大きくなっても求めている。子どものすることに無駄はない。すべて必要なことです。」 子育て終わったような感じの私ですが、感動しました。もっとたくさんの人にお話聞いてほしかった。熊丸講座

岡山県母親大会 7月15日10時~15時30分 就実大学・就実短期大学にて開催 16日には「思春期・子育て講座」を県立図書館で14時から開催します。

水曜日, 7月 11th, 2012

 2012年、46回を迎える岡山県母親大会が行われます。記念講演は、「アスリートとして、カンボジアの子どもたち・東日本大震災の被災者とともに」と題して有森裕子さんがお話します。他に10の分科会・3の見学分科会があります。どなたでも(男性でも)参加できます。山陽本線・赤穂線の「西川原・就実駅」から徒歩1分です。駐車場がほとんどありませんので、電車でおいでください。

 第10分科会「楽しくあそんでふれあって、うちの子最高!」は熊丸みつ子さんが親子リズム体操やあそびを指導してくれます。新婦人もお手伝いします。親子連れできてね。

次の日 7月16日14時から、熊丸さんの「思春期・子育て講座」を県立図書館サークル活動室で開催します。思春期真っ最中の方、保護者の方来てくださいね。熊丸さんのお話を聞くととっても安心できますよ。

7月の署名行動。8月の原水禁大会まであと1ヶ月。

日曜日, 7月 8th, 2012

 7月6日、原水協の核兵器廃絶のための6・9行動に参加しました。10団体17人が参加28筆の署名でした。 原水禁大会まであと1ヶ月、もう一回り署名を広げたいです。

大飯原発再稼動・・・国民の声はちょっと待ってじゃないの?20万人のデモ

月曜日, 7月 2nd, 2012

 3月から始まった国会前の金曜日のデモが6月に入って爆発的に参加人数が増えて大飯原発再稼動直前の29日には20万人になりました。ツイッターなどでどんどん広がったのはすごいですね。マスコミも最初は無視していたけれど、報道するようになりました。子ども連れや若い人が多くて、みんな今までデモに参加したことがない人ばかりです。 (ユーチューブなどに参加者の動画がいっぱいあります。)

 こんな中大飯原発が再稼動しました。準備の中で7回も警報がなっているのに安全なのですか?福島の検証もできていないし、いつ故郷に帰ることができるかめどもたたないのに。原発に反対でない人でもちょっと待ってと思うのではないでしょうか。