4月, 2010

子どもの医療費無料化の運動とUさん

金曜日, 4月 23rd, 2010

 3月に医療生協に勤めるUさんが亡くなった。彼女とは「乳幼児医療費無料化をすすめる岡山の会」(現在は「子どもの医療費無料化をすすめる岡山の会」)でいっしょに運動をしてきた仲です。1月頃に彼女から間違い電話がかかってきて、ついでに「久しぶり。こどもの医療費が年齢拡大してよかったね。(入院のみ中学校卒業まで無料になった。)こんどヒブワクチンと子宮頸がんでも運動するんよ。いっしょにやろうね。」と話したのが、最後になってしまった。運動の仕方などいつもためになることを教えてくれた。同い年の人が亡くなると、当分落ち込みます。

NPT核不拡散条約再検討会議にむけて①議長さんに署名

水曜日, 4月 21st, 2010

4月7日 岡山市市議会議長さんに核廃絶署名のお願いに行きました。すでに高谷岡山市長には岡山市職員労働組合が署名をしていただいていましたので、宮武議長にしていただきました。こころよくしてくださり、副議長さんにも声をかけてくださり、2人の署名をいた議長と副議長の署名だきました。写真は議長と懇談する菅原支部長と署名。宮武議長と懇談

NPT核不拡散条約再検討会議にむけて②壮行会

水曜日, 4月 21st, 2010

4月17日に岡山県代表団の壮行式が行われました。24歳から75歳までの総勢29人がニューヨークに行きます。新婦人からは県本部会長の豊田さんが、岡山支部のたらちね班と他支部とのもの、合わせて3枚のタペストリーを持って行きます。代表団は20代、30代が17人と若い人が多くこれからの平和運動の発展が楽しみですね。

産直交流会と支部委員会

火曜日, 4月 20th, 2010

産直交流会 4月17日午前には支部委員会、午後は産直交流会をしました。農民連から、坪井さんと畑野さんがきてくださって、農業の問題について話されました。生産者価格が安くて農業でやっていけない。昔は不況になっても田舎に帰れば生活できたが、今は生活できないので不況が長引く。できたものを売るあてもないのに作れという政府。作る人がいなくなって田畑がどんどん荒れていく。など農政を変えなければどうにもならない現実が話されました。

 あと、発芽玄米の作り方をおそわったので帰って早速つくりました。白米にまぜて炊きました。おいしかったです。続けられそうです。作り方は支部にお問い合わせください。

平和の旅 舞鶴

水曜日, 4月 7th, 2010

 4月3・4日 舞鶴・天の橋立・伊根に行ってきました。1日目は、舞鶴で、自衛隊の基舞鶴港の島には弾薬庫が地を見て、浮島丸殉難の碑にて、余江さんの話を聞き、引き揚げ記念館でボラ浮島丸殉難の碑にてンティアの方から当時の様子をききました。頭が重たくなったぐらい学習をしました。

自衛隊の命令系統が、米軍と一体となったことや、原爆投下のための模擬弾で舞鶴がもっとも被害が大きかったこと、浮島丸事件(戦争直後、強制労働で青森にいた朝鮮の人たちが朝鮮に引き揚げる途中に舞鶴で沈没し549人が亡くなった)がいまだに謎につつまれていることなど、初めて知ることも多く、充実した1日でした。夜は温泉に入り、おいしい夕食をいただいて楽しく交流しました。

 2日目は天の橋立や伊根の舟屋の観光をしました。海に続く舟屋

天の橋立

 伊根では、通りのそこかしこにわかめやいわしが干してあって、漁村の風情がとてもいい町でした。取れた魚をわかちあうのでみんな同じ、格差がないから犯罪もないという話 はすごいなと思いました。民宿もあるのでまた来たいねという声もでました。次回はどこへ行こうかな。

花見客に署名うったえ!

水曜日, 4月 7th, 2010

4月6日(火)10時30分~11時30分  後楽園北入口にて  参加者10人。

「核兵器のない世界を」の署名をお願いします。5月に署名をもってニューヨークに代表を送ります。代表の豊田さんは、その代表が私です。と言いながらいろいろ訴えました。桜の花の満開の行楽客に声をかけての署名行動はとてもたのしかったです。1時間の間みんなで206筆集まりました。そのあとお花見弁当を美味しく頂きました。0211

017