子育て・教育

子どもの医療費無料化を求めて、岡山県に要望書と署名を提出しました。

木曜日, 12月 21st, 2017

子どもの医療費に対する岡山県の制度は、岡山市には関係ありません。というのも、岡山市が政令市になって県から市への補助金がなくなったからです。岡山市は自前で小学校卒業までの補助をしています。(小学生1割負担あり)今年は県への署名も集めて、7159筆の署名を提出しました。 県が補助金を出してくれたら県下最低の補助の底上げができるのに…。担当課の方は、私たちのお願いを聞きおく感じでした。40年以上運動してきたのだからあきらめません。

岡山市議会に子どもの医療費無料化の陳情を出しました。署名も担当課に提出。

日曜日, 12月 10th, 2017

8月に市長に6834筆の署名を提出していましたが、議会にもお願いしようと12月1日議会事務局に陳情書を出しました。併せて、担当課に8月以後に集まった署名を2627筆して、全部で9461筆になりました。12月20日には今まで集めた県知事あての署名を、「子どもの医療費無料化を実現する岡山県連絡会」とともに、県に提出します。残っている署名があったら岡山支部に届けてください。

岡山ドームでのこどもまつりで子どもの医療費署名行動をしました。

日曜日, 11月 5th, 2017

P103096011月5日、岡山ドームは親子連れでいっぱいでした。7人で45分で202筆の署名をしていただきました。「岡山市は小学生までの助成だし、自己負担があって、県下で一番遅れているんですよ。」というとほとんどの方が署名をしくてくれました。12月の議会に請願書と一緒に追加署名として提出する予定です。あと少しで1万筆になります。

子どもの医療費無料化をすすめる岡山の会で署名提出し大森市長に要望書を渡しました。

金曜日, 8月 25th, 2017

P1030874 子どもの医療費無料化をすすめる岡山の会で今年の署名に取り組んでいましたが、8月24日6834筆の署名を市長に渡し、中学校卒業まで無料にしてほしいと要望しました。市長は「無料にしたらコンビニ受診が増えて小児科医が大変だから。」とおっしゃいました。なかなか前途多難ですが、こうして48年間運動してきたのであきらめません。まだ署名を続けていきますので、ご協力ください。署名用紙が欲しい方はご連絡ください。

道徳教科書の展示会に行きましょう。

木曜日, 6月 22nd, 2017

道徳教科書の展示が行われています。県立図書館では、7月6日まで(月曜と6月20日~23日休館)、西大寺の岡山教科書センター(日曜休)と岡山教科書センター御津分館(月曜休)は7月1日までです。来年度から小学校の「道徳」が教科化されるので子どもたちがどんな教科書を使うのかぜひ見に行って意見を書き込んでください。

学校の施設見学をもとに教育長と懇談しました。

木曜日, 2月 9th, 2017

DSC049022月7日 昨年11・12月に市内3つの小学校を見学させていただき、問題点を要望書にまとめたものをもって、岡山市教育長に申し入れをしました。小学生の子をもつ保護者も参加しました。「洋式トイレが少なくて子どもが休み時間内に行けない。」「乳幼児を連れて行くとき、おしめを替える場所がない。」「特別支援学級の定員を超えているところがある。」などの問題点の改善をお願いしました。県本部がまとめた教育アンケートの結果ももとに意見を述べました。すぐにはできないがといわれましたが丁寧に答えてくださり、これからも引き続きお願いしていくつもりです。

子どもの医療費助成拡大のために県庁に行ってきました。

金曜日, 2月 5th, 2016

20160203113900012月3日岡山県保健福祉部の課長さんに「子どもの医療費無料化を実現する岡山県連絡会」で要望書をだしました。倉敷の会では、1万8180筆の署名を提出しました。私たちも、県からの補助金がゼロなので岡山市が県下で最低の助成でであり、不公平感があること、障がい児の医療負担を減らしたいことなど訴えました。相変わらず「要望が大きいことはわかっていますが、財政難でむつかしい。」とのこと。チボリ公園や吉備高原都市の無駄使いが財政危機を招いたのですよね。税金は県民のくらしや子どもたちのために使って欲しいですね。

子どもの医療費無料化の拡充を求める署名とアンケート結果をもって岡山市医療助成課と懇談をしました。

火曜日, 11月 17th, 2015

11月17日「子どもの医療費無料化をすすめる岡山の会」で集めた4667筆の署名と229の子どもの医療費に関するアンケート結果を、医療助成課に渡しました。OHKと山陽新聞が取材してくれて、早速お昼のニュースに出ました。OHKのホームページで見てください。来年度から医療費助成が広がるとはいえ、1割の負担があるので、子どもたちが安心して医療が受けられるようさらに拡充をしてほしいと訴えました。

子どもの医療費無料化をすすめる岡山の会で追加署名2653筆を提出しました。これで13473筆です。小学校6年まで拡充しました。

水曜日, 3月 25th, 2015

3月18日、「子どもの医療費無料化をすすめる岡山の会」の代表の木村さん、事務局を担当している新婦人の3人と市議の田中のぞみさんで、署名を保健福祉課に提出しました。11月に1万820筆の署名を提出して以後も岡山市社会保障協議会のみなさんが地域の老人クラブなどにお願いしていた署名がぞくぞく返ってきたので提出しました。これで一区切りです。市長は2016年度から小学校卒業まで助成を拡大すると発表しました。(だだし1割負担あり) 1割負担なしめざして改めて運動していきましょう。

11月11日に「子どもの医療費無料化の拡充を求める署名」を持って岡山市保健福祉局長に会いにいきます。16時市役所ロビー集合、お母さんたち来てね!

木曜日, 11月 6th, 2014

岡山市は子どもの医療費は就学前まで無料です。県下でほとんどが中学校卒業まで無料なのでもう少し引き上げてもらおうとずっと運動してきました。新婦人は「子どもの医療費無料化をすすめる岡山の会」(前身は「乳幼児医療費~」)で40年以上国・県・市に要望してきました。大森市長は、検討会をもうけ年齢拡大を考えていらっしゃるようですが一部負担導入をされては大変なので今、署名を集めて市民の声を届けようとがんばっています。現在12の幼稚園・保育園前で署名行動しました。ほとんどの方が署名してくださいます。切実なんですね。もっと広げたいです。都合のつく方はぜひ11日に市役所に来てください。