子育て・教育

道徳教科書の展示会に行きましょう。

木曜日, 6月 22nd, 2017

道徳教科書の展示が行われています。県立図書館では、7月6日まで(月曜と6月20日~23日休館)、西大寺の岡山教科書センター(日曜休)と岡山教科書センター御津分館(月曜休)は7月1日までです。来年度から小学校の「道徳」が教科化されるので子どもたちがどんな教科書を使うのかぜひ見に行って意見を書き込んでください。

学校の施設見学をもとに教育長と懇談しました。

木曜日, 2月 9th, 2017

DSC049022月7日 昨年11・12月に市内3つの小学校を見学させていただき、問題点を要望書にまとめたものをもって、岡山市教育長に申し入れをしました。小学生の子をもつ保護者も参加しました。「洋式トイレが少なくて子どもが休み時間内に行けない。」「乳幼児を連れて行くとき、おしめを替える場所がない。」「特別支援学級の定員を超えているところがある。」などの問題点の改善をお願いしました。県本部がまとめた教育アンケートの結果ももとに意見を述べました。すぐにはできないがといわれましたが丁寧に答えてくださり、これからも引き続きお願いしていくつもりです。

子どもの医療費助成拡大のために県庁に行ってきました。

金曜日, 2月 5th, 2016

20160203113900012月3日岡山県保健福祉部の課長さんに「子どもの医療費無料化を実現する岡山県連絡会」で要望書をだしました。倉敷の会では、1万8180筆の署名を提出しました。私たちも、県からの補助金がゼロなので岡山市が県下で最低の助成でであり、不公平感があること、障がい児の医療負担を減らしたいことなど訴えました。相変わらず「要望が大きいことはわかっていますが、財政難でむつかしい。」とのこと。チボリ公園や吉備高原都市の無駄使いが財政危機を招いたのですよね。税金は県民のくらしや子どもたちのために使って欲しいですね。

子どもの医療費無料化の拡充を求める署名とアンケート結果をもって岡山市医療助成課と懇談をしました。

火曜日, 11月 17th, 2015

11月17日「子どもの医療費無料化をすすめる岡山の会」で集めた4667筆の署名と229の子どもの医療費に関するアンケート結果を、医療助成課に渡しました。OHKと山陽新聞が取材してくれて、早速お昼のニュースに出ました。OHKのホームページで見てください。来年度から医療費助成が広がるとはいえ、1割の負担があるので、子どもたちが安心して医療が受けられるようさらに拡充をしてほしいと訴えました。

子どもの医療費無料化をすすめる岡山の会で追加署名2653筆を提出しました。これで13473筆です。小学校6年まで拡充しました。

水曜日, 3月 25th, 2015

3月18日、「子どもの医療費無料化をすすめる岡山の会」の代表の木村さん、事務局を担当している新婦人の3人と市議の田中のぞみさんで、署名を保健福祉課に提出しました。11月に1万820筆の署名を提出して以後も岡山市社会保障協議会のみなさんが地域の老人クラブなどにお願いしていた署名がぞくぞく返ってきたので提出しました。これで一区切りです。市長は2016年度から小学校卒業まで助成を拡大すると発表しました。(だだし1割負担あり) 1割負担なしめざして改めて運動していきましょう。

11月11日に「子どもの医療費無料化の拡充を求める署名」を持って岡山市保健福祉局長に会いにいきます。16時市役所ロビー集合、お母さんたち来てね!

木曜日, 11月 6th, 2014

岡山市は子どもの医療費は就学前まで無料です。県下でほとんどが中学校卒業まで無料なのでもう少し引き上げてもらおうとずっと運動してきました。新婦人は「子どもの医療費無料化をすすめる岡山の会」(前身は「乳幼児医療費~」)で40年以上国・県・市に要望してきました。大森市長は、検討会をもうけ年齢拡大を考えていらっしゃるようですが一部負担導入をされては大変なので今、署名を集めて市民の声を届けようとがんばっています。現在12の幼稚園・保育園前で署名行動しました。ほとんどの方が署名してくださいます。切実なんですね。もっと広げたいです。都合のつく方はぜひ11日に市役所に来てください。

市長との懇談に参加して、子どもの医療費無料化の拡充を訴えました。

火曜日, 2月 11th, 2014

大森市長との懇談2月10日大森市長との懇談に参加しました。私たちは子どもの医療費無料化の拡充をお願いしましたが、「ほかからも要望は聞いているが、医師の負担が増えるなどいろいろ単純にはいかないので。」とおっしゃいました。広く市民の声を聞いて、前向きでソフトな感じの市長さんです。市長さんが変わるたびに少しずつ拡充してきたのでよろしくお願いします。

熊丸みつ子さんの「親子であそぼう!」やっちゃいました。普段ちっちゃい子がいない病院のホールなので、病院のスタッフが珍しくて覘いていくのです。

水曜日, 7月 31st, 2013

 7月27日林病院のひまわりホールでリズム遊びをしました。講師は熊丸みつ子さん。(〇V<)/ちびっこたちもママやパパ、果てはバーバまで、みんな先生のキーボードで跳んだりはねたり楽しそうでしたよ!手作りの新聞おもちゃで大はしゃぎの子どもたち、なんだか疲れ気味のママたち・・・。 お昼休憩をはさんで、午後は「おしゃべり」!! 2歳児を持つママが多く、その頃くらいが悩みが増えるらしくみなさん大変な現状を訴えていました。(>-<)その1つ1つに熊丸先生が専門的な立場から言葉をかけてくれました。「おしゃべり」がリズム遊び中終わって、みんなスッキリした顔をして、また本音でおしゃべりしたいと感想を出してくれました。                                   

(〇▽〇)/ 

 県本部の子育てシリーズ 「『子どもって ステキ!』と思える子育てしよう」 に参加しました。

金曜日, 3月 22nd, 2013

 3月17日 元保育園園長の前田先生をお招きして子育ての懇談会が開かれました。私も孫との接し方の参考にと思って参加しました。小さなお子さんを連れた若いお母さんたちも参加されました。大人15人と子ども9人でした。絵本の話から始まり、昔と今とは子育ての環境が違うけれど、子どもは本質的には変わらないと言われました。お話の後、参加者からも子育てについて悩みや思っていることが出され、丁寧に答えてくださってとてもいい会になりました。

子どもの医療費無料化署名を岡山市に提出しました。市議会にも陳情しました。

火曜日, 9月 11th, 2012

20012.9.10署名提出 9月10日「子どもの医療費無料化をすすめる岡山の会」とともに岡山市議会に陳情書をだしました。そのあと、保健福祉センターに行って医療助成課に子どもの医療費無料化の年齢拡大を求める署名5034筆を提出しました。

 医療助成課の佐藤さんは「県からの補助がないので苦しい中、一人親世帯と障がい児については助成を拡大しました。署名は市民のみなさんの要望ですから、少しでも前進するよう財政課とも話していきたいです。」と受け取ってくださいました。

 まだ、署名用紙をお持ちの方は新婦人岡山支部までお送りください。追加分として後日提出します。